[6/28開催]シタール奏者 ATASA(アタサ)による、メディテーションワークショップ&ライブ演奏

本場インドで長年修行をつんだシタール奏者であり、メディテーションガイドでもあるサンギート・アタサさんを迎えてメディテーションワークショップとシタール演奏会がセットになった企画を開催します!

第一部のメディテーションワークショップでは、身体をゆさぶったり動いたり、静かに音に耳をすませたりと、動と静の2つの瞑想から心と身体がどう変化していくのかをご体験ください。

第二部のライブ演奏では、沈黙からの音なき音、 ハートに響くシタールの調べを、キャンドルの揺らぎとともに是非お楽しみください。

 

シタール奏者 ATASA(アタサ)による、
メディテーションワークショップ&ライブ演奏


◎タイムスケジュール
・15:30~17:30 [第一部]クンダリーニメディテーション&タロットカードワークショップ
・17:30~18:30 ティータイム
・18:30~20:30 [第二部]シタール演奏会
・21:00     終了

◎参加費
・[第一部]瞑想ワークショップ&タロットカードワークショップのみ   2,000円 
・[第二部]シタール演奏会のみ                    2,000円  
・両方参加の方                               3,500円

◎日 時:2015年6月28日(日)第一部15:30~ 第二部18:30〜
◎場 所:Terraco舎(テラコヤ)北本町4丁目1-23藁工倉庫
◎駐車場:Terraco舎の共有駐車場はお使いいただけません。
 近隣のコインパーキングへお願いいたします。
・ヤングプラザ東隣りのパーキング 24時間300円
・西側ファミリーマート東隣のパーキング24時間400円


▼ご予約・問合せ[事前予約制]

MAIL:info@terra33.com

◎下記情報をメールにてお送り下さい。
・イベント名
・お名前(漢字とフリガナ)
・メールアドレス(携帯の場合は、info@terra33.com の受信ができるよう設定してください。)
・電話番号(ハイフンを入れてください。)
・住所


サンギート・アタサ

インドの神秘家OSHOからサンギート・アタサという名前をもらう。
サンギートはインドの言葉で「音楽」、アタサは「魂」という意味。
「音楽の魂」から、内なる旅が始まった。

プロフィール
高知県中村市で生まれる。
東洋大学印度哲学科入学、ギターを中心に活動する。

1980年代
インドを旅行しインド古典音楽に出会い、シタールを学び始める。
ヒンドゥ大学の音楽講師から半年間インド古典奏法を学ぶ。
インド音楽と瞑想からの独自のメディテーション・ミュージックを創造する。

1990年代
三重県伊勢市に在住し、音楽活動と共に心身魂の健康のやすらぎの為の音楽を創造し始める。
インド・プーナ市と伊勢市を往復しながら、新しいヒーリングミュージックを創作する。
インドに9ヶ月、日本に3ヶ月の割合で音楽活動を続け、
ペルシャ音楽サンバ等、形にとらわれない音楽を創造していく。
インドのシタールのマスター、ウスタド:ウシュマカーンに再度師事する。
インド、台湾、フランス、ブラジル、ドイツで演奏活動 
それ以降 日本での活動を主に ある時はギター弾き歌い 
世界中の竹笛(バンスリ、バウ)ディルバ演奏など

2000年代
CD(魂の詩 song of samadhi) リリース インドで好評される
マルティプレイヤーとして、ある時は沈黙の音 
そしてセレブレーション音楽をとうしてダンス音楽 
ヒーリングミュージックも演奏担当する 
現在、拠点をふるさと高知に移し、里山の自然と共に 創造活動を展開。

Terraco舎
〒780-0056 高知市北本町4-1-23 藁工倉庫
info@terra33.com